Huluはアニメ作品が少ないと思っていませんか?実際どうなのか、Huluでアニメ配信数を調べてみました。

 

ジャンルごと、配信会社ごとに調べたので、見たいアニメがHuluにあるのか気になる方はチェックしてみてください。

※紹介している作品名は、2019年6月現在です。期間限定配信の作品も含まれているので、Hulu登録前に必ず公式サイトで調べましょう。

 

 

Huluはアニメ作品が少ない?

Huluアニメ少ない

 

Huluはアニメ作品が少ないのでしょうか?Huluのアニメ配信数と、他の動画配信サービスと比較してみました。

 

アニメ配信数

見逃し配信作品 31作品
アクション/アドベンチャー 179作品
SF 132作品
ファンタジー 118作品
コメディ 92作品
青春/スポーツ 111作品
サスペンス/ホラー 55作品
恋愛 40作品
ヒューマンドラマ 22作品
キッズアニメ 77作品
アニメ映画 162作品
合計 840作品

 

Huluで配信されているアニメ作品を比較してみると、アクションやアドベンチャー、SF、コメディ、青春やスポーツ作品が多いことがわかりました。作品によってはジャンルがまたがっているものもあるので、合計数で判断してください。

 

他動画配信サービスと比較

Huluの全作品数は840作品なのに対し、Netflixは約600作品です。Amazonプライムビデオは約500作品となっています。

 

作品数の数だけでいうと、Huluはアニメの数が多いことがわかります。ただし、見たい作品が必ずしもHuluにあるとは限らないので、特定の作品を見たい方は、必ず事前にチェックしてからHuluに登録しましょう。

 

Amazonプライムビデオは月額料金が500円と安いので、作品数が少ないのは仕方がないかもしれません。しかし、Huluにはないドラえもん、あたしンち、クレヨンしんちゃんなどテレビで人気のアニメ作品が配信されていることがあります。子どもがいるならAmazonプライムビデオのほうがいいかもしれません。

 

作品数の数だけでいうなら、dアニメストアが最強です。月額400円で作品数が約2,800作品以上あります。作品のジャンルは深夜アニメが多く、キッズアニメは少なめです。

 

Huluアニメで配信されているジャンル

Huluアニメ少ない

 

Huluで配信されているアニメジャンルを簡単に紹介します。どのような作品が配信されているかの目安にしてみてください。

 

新作の見逃し配信

Huluの見逃し配信とは、現在テレビで放送中の新作アニメのことです。テレビで新作が配信されると、Huluでも順次配信になります。

 

たとえば、「世話やきキツネの仙狐さん」「八月のシンデレラ」「キラッとブリ☆チャン」「フルーツバスケット」「爆丸バトルプラネット」などの作品があります。

 

Huluの見逃し配信の作品数は少ないですが、テレビで見逃した作品が新作で見られるメリットがあります。テレビを見る時間がない方や、好きな時間に見たい方におすすめです。

 

キッズ向けアニメ

Huluではキッズアニメがあります。子どもに人気の作品も多数あるので、十分なラインナップでしょう。

 

たとえば「アンパンマン」「おさるのジョージ」「きかんしゃトーマス」「スポンジボブ」「ポケモン」「しまじろう」「アイカツ」などの作品があります。Huluオリジナルアニメ作品もあるので、Huluでしか見られないアニメ視聴もおすすめです。

 

アニメ映画

Huluではアニメ映画も順次追加されています。とくに「コナンシリーズ」の作品数が多くなっています。

 

ジブリ作品は1本もありませんが、宮崎駿監督の手掛けた「カリオストロの城」は見ることができます。映画ではありませんが高畑勲監督の「じゃりン子チエ」、宮崎駿監督や高畑勲監督が関係している「アルプスの少女ハイジ」もHuluにはあります。

 

Huluにある注目アニメ映画としては「言の葉の庭」「ハンターハンター」「マダガスカル」「ケロロ軍曹」などです。若い世代は知らない「マジンガーZ」「YAWARA」などの懐かしいアニメ映画もあります。

 

海外アニメ

Huluでは海外アニメの作品数は少なめです。テレビシリーズでは「スポンジボブ」「リトルマーメイド」「ミッフィーのぼうけん」「スパイダーマン」「ラビッツ インベーション」「ダックテイル」などです。

 

Huluで配信されている海外アニメ映画では、「ターザン」「ルドルフとイッパイアッテナ」「マダガスカル「カンフーパンダ」「ザ・シンプソンズ」「ミニスキュル」「LEGOムービー」などです。

 

映画作品の場合は期間限定配信のこともあるので、作品が入れ替わる可能性があります。

 

Huluアニメで配信されているアニメーション会社

Huluアニメ少ない

 

Huluで配信されているアニメ作品を、配信会社ごとに紹介します。取扱い配信会社がわかると、どのような作品があるのか予想がつきやすいでしょう。

 

日テレ

Huluは日テレ系になることで、日テレで配信されているアニメ作品が増えました。日テレ系のアニメ作品は「ハンターハンター」「CLAYMORE」「俺物語」「カイジ」「3D彼女 リアルガール」「NANA」「MONSTER」などの作品があります。

 

ytvオンデマンド

ytbオンデマンドは読売テレビの作品が配信されています。「コナンシリーズ」「MIX」「犬夜叉」「宇宙兄弟」「結界師」「金田一少年の事件簿シリーズ」「ほら、耳がみえてるよ!」などの作品があります。

 

バンダイチャンネル

バンダイチャンネルはアニメ作品が多いので、アニメ好きな方におすすめです。「ダイヤのA」「キングダム」「カードキャプターさくら」「十二国記」「精霊の守り人」などの作品があります。

 

KADOKAWA

KADOKAWAもアニメ作品が多い配信会社です。「盾の勇者の成り上がり」「文豪ストレイドッグス」「異世界かるてっと」「ソードアート・オンライン」「オーバーロード」などの作品が配信されています。

 

WB TV

ワーナ・ホーム・ビデオのテレビシリーズでは、「ジョジョの奇妙な冒険」「食戟のソーマ」「覆面系ノイズ」「SUPERNATURAL THE ANIMATION」「RWBY VOLUME 1-3: The Beginning」の配信があります。

 

テレビ東京あにてれしあたー

テレビ東京で配信されているアニメもHuluには多数あります。「ブラックローバー」「ボルト」「フツールバスケット」「ポケモン」「ナルト」「妖怪ウォッチ」「おそ松さん」などキッズ向けアニメも多くなっています。

 

バンダイナムコ

バンダイナムコの配信は、「ワンパンマン」「転生したらスライムだった件」「黒子のバスケ」「チア男子!!」「ガールズ&パンツアー」などの作品があります。

 

ユニバーサル

海外のアニメ作品を取り扱うユニバーサルでは、「おさるのジョージ」のみの配信です。おさるのジョージはテレビシリーズや映画作品がありますが、期間限定配信が多くなっています。

 

アンパンマンチャンネル

アンパンマンの配信チャンネルもHuluにあるので、アンパンマンシリーズの作品数が多いです。映画やテレビシリーズの配信があるので、小さな子どもがいる家庭にもHuluが使えます。

 

ユニバーサル

ユニバーサルの配信会社で見ることができるのが、「ゴールデンカムイ」「DRIFTERS」「キリングバイツ」「Fate/stay night」「七つの大罪」「ベルセルク」「アルスラーン戦記」など大人も楽しめるアニメ作品です。

 

アニプレックス

アニプレックスでも最新アニメが登場します。「ぼくたちは勉強ができない」「終物語」「はたらく細胞」「ニセコイ」「ペルソナ」「銅の錬金術師」などの配信があります。

 

dアニメストア

Huluでもdアニメストアの作品が少しですがあります。「賢者の孫」「上野さんは不器用」「デート・ア・ライブ」「悪魔のリドル」「はんだくん」「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」などの作品があります。

 

サンライズ

サンライズの配信会社からは、人気テレビシリーズの配信もあります。「銀魂」「かいけつゾロリ」「アイカツ」「コードギアス」「シティハンター」「ケロロ軍曹」などの作品です。

 

東映

東映からはアニメ映画の配信があります。「セーラームーン」「銀河鉄道999」「スラムダンク」「デジモン」「手塚治虫のブッダ」など、作品は古いですが名作が揃っています。

 

マーベル

海外のマーベルでは、「スパイダーマン」「ハルク」などのアニメ作品を見ることができます。マーベルの映画やドラマ作品もあるので、Huluはマーベル好きにもおすすめです。

 

Huluアニメは少なくない

「Huluはアニメ作品が少ない」といわれていたのは、以前までの話です。現在は日本のテレビ局の作品が多数入ってきているので、アニメ作品は多くなりました。

 

他動画配信サービスと比べても、Huluはアニメ作品数が多いといえます。問題は「自分が見たい作品があるか?」なので、気になる作品がある方は、Hulu公式の配信ページで確認してみましょう。

 

個人的な感想としては、「Huluは最新アニメが多い」「深夜アニメが多くなっている」という印象があります。新作アニメにも強いので、アニメ好きにHuluはおすすめです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加