Huluの評判は悪い?10年以上視聴歴の私の口コミ!

Hulu評判

外出自粛ということもあり、Huluのような動画配信サービスが注目されていますよね。

 

でも、YouTubeのような無料動画が見られる時代に、はたして有料の動画配信サービスに申し込む必要なのか?は気になるところ・・・。

 

私は、Huluを10年以上使ってますが、「レンタルDVDより安いじゃん?」ということで、Huluを申し込みました!
よく考えてみると、レンタルDVDを月に3本借りているなら、Huluの月額1,026円(税込み)は高くなかったのです。

 

リンク:hulu

 

今回の記事では、Huluを10年以上私が使っている理由を紹介しますね。
Huluに申し込もうか迷っている方は、参考にしてみてください!

 

 

DVDレンタルをよくするならHuluがおすすめ


私は、よくDVDレンタルをしていました。
映画が好きで、家族で見るため、近くのTSUTAYAやゲオに行くことが多かったです。

 

そんな私が、レンタルDVDからHuluに乗り換えたのは下記の理由から。

  • レンタルDVDと価格が変わらない
  • Huluならレンタルしなくていい

 

例えば、レンタルDVD1本300円としましょう。
「300円×3本=900円」ということで、月3本のレンタルDVDを借りるなら、Huluの月額1,026円でも良かったことに気が付きました!

 

さらに、Huluはレンタルの必要がないんですよね。
「ストーリミング配信」と呼ばれるもので、簡単にいうとYouTubeみたいなものです。

 

もしかしたら、「だったらYouTubeのほうがいいんじゃ?」と思うかもしれませんが、YouTubeだと映画や海外ドラマは見れませんね。
映画や海外ドラマを高画質で見たいなら、Huluがおすすめなのです。

 

Huluを10年以上使ってわかったメリット・デメリット


実際に、いつからHuluを契約しているのか調べてみました。
すると、2012年5月29日から契約していたようです。

 

「10年以上」としていますが、正確には約10年間の契約でした。
それでも、Huluが日本上陸してから、約1年で私はHuluを申し込んだことになります。

 

では、実際にHuluを使ってみてどうなのか、感想を紹介しますね。

 

Huluを使うとどんな利点があるのか?

私がHuluを契約したきっかけは、「レンタルDVDと価格が同じくらい」の理由から。
Huluを契約する前だと、月に数本DVDレンタルしていたんじゃないかな。

 

それが、Huluに変えることで、DVDのレンタルをしに行く必要がなくなりました。
DVDレンタルをすると、借りに行くだけじゃなく、返しに行くのも面倒ですよね。

 

昔は、よく寝る前に「DVD返していない!」と慌てたものです。
お風呂に入ってパジャマに着替えているのに、DVDを返していないと気づいたときの、ショックといったらないですよね・・・。

 

「また、やっちゃった!」と思いながらも、何度も繰り返していました。
それが、Huluに乗り換えることで、返却する必要がなくなりました。

 

Huluはストーリミング配信といって、Huluサーバーから目的の動画をリアルタイムで表示させるシステムのことです。
サーバーが混み合っている、ネット回線の不具合で動画が表示されないこともありますが、ダウンロードの必要性もないので待たずにすぐ視聴できるのが嬉しいのです。

 

今は、我が家は光回線に変えたので、Huluの視聴もサクサク。
さらに、DVDレンタルのように、返却の手間もなくなりました。

 

合わせて、Huluを利用する利点も紹介したいと思います。

 

新作の海外ドラマが多い

Huluはもともとアメリカのサービスのため、海外ドラマに強いと思います。
ウォーキングデッドの日本配信が決まると、すぐにHuluで配信されます。

 

また、「ウェントワース女子刑務所」のような、Hulu独占海外ドラマも魅力。
Huluプレミア作品では、他の動画配信サービスで取り扱わない海外ドラマがあります。

 

海外ドラマの最新作は、「毎週水曜日配信」や「毎週火曜日配信」などのスケジュール。
毎週新作が追加されるのがわかっていると、テレビで見られるドラマ感覚のワクワクがありますね。

 

日本語吹き替えが増えた

Huluにある海外ドラマは、以前「日本語吹き替え版が少ない」と評判が悪かったです。
でも、最近は海外ドラマの日本語吹き替え版も増えてきたみたい。

 

海外ドラマの日本語吹き替え版は、配信と同時に見られます。
英語で日本語字幕と、日本語吹き替えが同時に配信されるのは、嬉しいですね。

 

海外ドラマをDVDレンタルするより安い

海外ドラマだと、シーズン10とか長者番組が普通です。
長編ドラマだと、DVDレンタルすると費用が高額になるのが気になりますね。

 

Huluなら、月額1,026円(税込み)の定額制です。
何本、海外ドラマを見ても、月々の料金が変わりません。

 

毎日、海外ドラマを1本ずつ見るとなると、月に30本は見ています。
私は、在宅での仕事なので、お昼休みにHuluで海外ドラマを毎日1本見ることが多いですね。

 

月に海外ドラマ30本見るとなると、月額1,026円(税込み)のHuluは安い。
DVDレンタルで1本100円だとすると、3,000円はする計算ですね。

 

その点、Huluは月額定額で見放題のため、「何本見ても気楽」なのがいいと思います。
海外ドラマでハマってしまった作品は、1日に数本見ることも・・・。

 

それだけ、Huluの定額制料金は、海外ドラマ好きな人にとって魅力的なのです。

 

日本のテレビ番組が多い

2014年より、Huluは日テレ系の動画配信サービスになりました。
だから、日テレ系のドラマ・バラエティ・アニメがすぐに配信されます。

 

例えば、最近話題となったのは、「君と世界が終わる日に」です。
最終話が配信された後に、HuluオリジナルストーリーがHuluで配信されました。

 

テレビを見ているとよくある「続きはHuluで」というやつ。
Huluでしか見られないスピンオフのような作品なので、日本のドラマが好きな人だったら、Huluに契約するメリットを感じると思います。

 

また、HuluではTBS系番組もあります。
Huluだとテレビ番組なのに、「CMがない」「見たいときに見られる」のがいいですね。

 

海外ドラマが充実している

動画配信サービスで海外ドラマを見るなら、Huluかネットフリックス。
私も、海外ドラマをよく見るので、Huluを契約しています。

 

Huluはもともと海外サービスですし、ネットフリックスも海外サービス。
だから、どちらも海外ドラマに強い印象があります。

 

  • Hulu:約450シリーズ
  • ネットフリックス:約220シリーズ

海外ドラマの作品だけでいえば、Huluは2倍の作品数です。

 

というのも、Huluはアメリカ・イギリス・オーストラリア・スペインなど世界各国の海外ドラマを扱うからなんですね。
ネットフリックスはオリジナル作品に力を入れていますが、作品数は少ないです。

 

幅広い海外ドラマを見たい人なら、Huluがおすすめ。
ネットフリックスオリジナル作品を見たいなら、ネットフリックを選びましょう。

 

私は、「作品数が多いほうがいい」ということで、Huluを選んでいます。

 

月額料金なので安心して利用できる

Huluは、月額料金1,026円(税込み)の見放題サービスです。
すべての作品が見放題なので、どれを見ても課金される心配がありません。

 

例えば、U-NEXTの場合月額2,189円(税込み)です。
見放題作品もあれば、有料作品もあるので、注意しないといけません。

 

月額2,189円の中でポイントがもらえて、ポイントで有料作品を見るようなシステム。
全部無料だと思っていたら、海外ドラマの一部が有料だったりと、個人的には使いづらいと思いました。

 

一方で、Huluなら全作品見放題です。
Huluストアという有料作品サービスも追加になりましたが、手続きしなければ課金はなし。

 

私は、月額1,026円のみ契約していて、Huluストアは使っていません。

 

いつ加入しても1ヶ月まるまる見放題

Huluは加入した日が課金日となるシステムです。
つまり、1か月分を前払いしたということですね。

 

他の動画配信サービスの中には、月の1日から課金が始まる場合も。
月の途中からだと損してしまうので、解約日がわかりにくいと感じるかもしれません。

 

Huluなら、1か月分を前払いします。
前払いしているので、すぐに解約しても契約終了日までHuluを使うことができます。

 

 

Huluはアニメの作品が多く配信が早い

私個人はアニメを見ることは少ないのですが、夫がハマっています。
Huluは日テレ系になったことで、最新アニメもすぐに配信されるのがいいですね。

 

最近の作品では、「ゆるキャン」のような旬の作品も。
Huluでは、ドラマ版の「ゆるキャン」も配信されていて、私も夫婦で見ました!

 

ほかには、「ルパンシリーズ」や「コナンシリーズ」も。
とくに、コナンシリーズは、新作映画が出るころに、一気に映画作品が追加になります。

 

テレビシリーズのコナンは、新作が出るとすぐに見られて便利ですね。

 

どんな短所があるのか?

10年近く使ってるHuluですが、やはりデメリットもあると感じています。

 

家族で同時に視聴できない

Huluは、家族で共有できますが、同時視聴は1台までです。
例えば、お昼に私がHuluで海外ドラマを見ているときに、夫がスマホを使ってHuluでアニメを見られない、ということ。

 

2台以上同時視聴しようとすると、どちらかがエラーになります。

 

 

倍速で動画を見ることができない

YouTubeだと、2倍速とかで見られるので、時間の節約になりますよね。
他の動画配信サービスでも、倍速の設定が利用できるものもあるみたい。

 

忙しい人だと、Huluを倍速で見られない点にデメリットを感じるかもしれません。
私個人は、Huluに倍速設定がなくても、困ったことはありませんけどね。

 

Huluのサーバーが重いことがある

Huluのサービスが開始された当初は、サーバーが弱かったみたいです。
私の家のネット回線が、ADSLだったのも、Huluが重いと感じた理由かもしれません。

 

特にサーバーの問題が出やすかったのが、Huluのリニューアルのときです。
「happyon.jp」のドメインに変わったときは、よく接続エラーが出ていました。

 

現在は、Huluのサーバーで障害が出る機会がかなり減っているようです。
個人的に、「Huluのサーバーが重たい」「混雑している」と思う機会は、ほとんどなくなりました。

 

2017年リニューアル当時は、いろいろな問題がありましたね。

  • 動画が重くて見られない
  • 別途HDMIケーブルが必要

セキュリティを上げるため、今までなかったHDMIケーブルの使用が必須となりました。

 

それまでは、赤・白・黄色のケーブルでも視聴できたのです。
我が家はPS3でHuluを視聴していたので、HDMIケーブルを別途買わなければなりませんでした。

 

ケーブル代は安いので、大きな問題ではなかったですけどね。

 

最新映画の作品が少なめ

Huluでは、最新映画の配信がほとんどないです。
最新作でも、2〜3年前のものが多くなっています。

 

私のように、DVDレンタルするくらい映画好きだと、Huluは少し物足りないです。
最新作が多いのは、U-NEXTだと思いました。

 

でも、U-NEXTは最新映画が多いのですが、最新作は有料です。
ポイントを消化して見ることになりますし、月額2,189円(税込み)は、ちょっと値段が高いと思います。

 

Huluであっても、現代人が映画2時間見られる回数は少ないはず。
海外ドラマ、アニメのように1時間もののほうが、現代人の生活には合っていますね。

 

私は、Huluでどんどん海外ドラマが見られるので、Huluの映画で最新作が少なくても、デメリットをあまり感じていません。
それに、最近は最新映画も、面白いものが少ないですしね。

 

Huluで海外ドラマ、日本のアニメがあれば、毎日十分楽しめています。

 

配信期間が短いものがある

映画の場合は、配信期間が限られているものが多いです。
「いつか見よう」とお気に入りに入れても、配信が終わっていたらショックですよね。

 

Huluで映画を見るなら、早めの視聴がおすすめ。
映画では、「ハリーポッターシリーズ」「MARVELシリーズ」「バイオハザードシリーズ」などが期間限定で配信されることがあります。

 

自分でもHuluが使えるのか?理解できるのか?

これからHuluを検討する方の中には、「難しくないの?」と思うかもしれません。
Huluの操作自体は、小学生でもできるほど簡単ですよ。

 

「面倒だな」と思うのは、テレビにHuluアプリがないときです。
AndroidTVがない古いテレビだと、別途接続機器の購入が必要になります。

 

古いテレビで見る方法は、下記記事で詳しく紹介しています。

 

 

  • Amazon Fire TV Stick
  • クロームキャスト

古いテレビだと、どちらかの接続機器が必要です。
どちらも接続は差し込むだけで簡単ですが、別に購入するのが多少面倒かも。

 

Hulu自体の操作方法は、「新作」「海外ドラマ」「映画」などジャンルごとに分かれているので、使いやすいと思います。
個人的には、Huluのトップページにある「新着」と「COMING SOON!」をよく使いますね。

 

見たい作品を「お気に入り」に登録しておくと、作品を探さなくて済みます。
Huluは7万本の作品が配信されているので、お気に入りがいっぱいになるくらい。

 

毎日「新着」をチェックして、「お気に入り」に入れるようにしています。
すると、毎日見る作品は、「お気に入り」のチェックでよくなって便利です。

 

Huluを使った感想はどうだったのか?

Hulu評判
今でも私がHuluを使い続けているのはいろいろな理由があります。

  • 月額料金が安い
  • 見たい作品がある

 

この2点です。

 

Huluが登場してから次々と新しい動画配信サービスが登場しましたが、海外ドラマに強いのはHuluですし、月額費用も1,000円ちょっとの値段なので納得して利用し続けられるからです。

 

Huluお試しした人の評判

実際にHuluをお試しした人の声を、ネットからまとめてみました。Huluに加入しようか迷っている方は、参考にしてみてはどうでしょうか。

 

海外ドラマに強い
フールーは海外ドラマに力を入れているようで、ウォーキング・デッドとかは日本最速だと思いますし、数か月前についにHBO局(ゲーム・オブ・スローンズなど)も配信開始になって、有名な海外ドラマがワンサカあります。

出典:Yahoo!知恵袋

 

 

オリジナル作品が面白い
Huluの良いところはHuluオリジナル作品が魅力的なところにあります。これは個人によってはNetflixと好みが別れるところでしょうが、二つに同時に加入してみた結果やはり見たい作品がHuluに集中しました。

出典:Yahoo!知恵袋

 

 

料金がお手頃
料金がこの手のサービスの中では最も低価格であり、対応ハードが多い事が魅力ですかね。

出典:Yahoo!知恵袋

 

Huluテレビで見ている人の評判

繋がらないときがある
何故か、我が家の録画機(パナソニックのディーガ)だと、夜になると繋がらないんです。PCだと普通に繋がります。おそらく、ウチの機械がオカシイんだと思いますが

出典:Yahoo!知恵袋

 

今、Huluを申し込む理由とは?

Huluが気になっても、「後でいいかな?」と思ってしまうかもしれません。
申し込むといいのは、見たい作品があるとき。

 

今すぐ、Huluに申し込んだほうがいい理由は、見たい作品の配信が終わる可能性があるから。
とくに、映画は配信期間が短いため注意してくださいね。

 

海外ドラマの場合も、最新作は期間限定配信のことがあります。
見逃してしまわないためにも、今すぐHuluに申し込みを決意したいですね。

 

Huluの評判と口コミのまとめ

私は、2012年にHuluの申し込みをしました。
理由は、「DVDレンタルと値段が変わらない」「手間がない」からですね。

 

リンク:hulu

 

あなたも、Huluの2週間無料お試しで、感動してみてくださいね。
使ってみると、「元が取れるかな?」と迷っていたのが馬鹿らしくなるくらい、どんどん見たい作品が出てくると思います!


 このエントリーをはてなブックマークに追加